ぽっちゃりのヤリマン女と深夜にラブホで待ち合わせ

ぽっちゃりのヤリマン女と深夜にラブホで待ち合わせ

デブのAVは近所のレンタルビデオ屋で全て借りたというデブにも優しく、日頃回転率が悪いビデオを借りてくれてビデオ屋にも優しいという管理人のポンタです(笑)

 

そんな優しさ大王の僕ですが、デブにモテる事は再三お伝えしておりますが、セフレもまずまず抱えております。

 

デブとブスばかりですが(笑)

 

今回はそんなぽちゃりでヤリマン女のセフレとのお話をさせて頂きたいと思います。

 

ヤリマン

 

彼女も出会い系で出会ったヤリマンです(笑)

 

アダルトコーナーに投稿をしていた彼女。ポチャリという事でやはり男からの喰いつきが悪い所に僕がメールを送ったのが切っ掛けでした。

 

即アポ希望の援助交際目的の彼女。

 

僕もその時はムラムラした性欲を抑えられずにパチンコも買っていたので即アポ援交OKのスタンス!

 

ホテル代別の12000円で中華街近辺で飲んだ後に待ち合わせをしてスッキリ性行為をしたのが初めての関係でした。

 

ここで一生懸命に奉仕のセックスをしたわけです♪

 

ぽちゃり相手に入念な前戯。クンニでベチョベチョのレロレロの流れから手マンで昇天!

 

挿入してから正常位で昇天!

 

バックで昇天!と合計3回の昇天を彼女にプレゼントした事でセフレとしての関係がスタート致しました♪

 

僕、ソチンですからセックスはキモチですよ♪

 

彼女と会う時は今も深夜ばかりの待ち合わせとなっております。

 

ヤリマン

 

彼女の住んでいる所が横浜市都筑区らしいので深夜にセックスをしたい為だけにIKEAとかコーナンまで車を走らせている行動はな僕なのです(笑)

 

この日はホテル街にあるラブホの1つのパールスターというラブホに現地集合となりました(笑)

 

僕のタイプから行くとぽちゃりにはまだまだ足りない普通体型の枠に入る彼女ではあります。

 

お腹はポッコリの幼児体型と言う感じですが全体のバランスがまだまだ良すぎます(笑)

 

そんな彼女、自称横浜の会社で働くOLさん。

 

パールスター

 

平日の深夜にエロい格好してセックスをする為だけにホテルにくるヤリマンがOLさんとは僕は信じていません(笑)

 

信じていませんが敢えてそれを彼女にツッコむ事も致しません。

 

それがセフレとの関係を持続する秘訣だと思っているからです。

 

彼女の話では彼氏はいないが会社の上司と月に2回ほど関係を持っているという不倫関係の存在はいるとの事。

 

どうしてもセックスはその上司の都合に合わせる形になるので、

 

寂しい夜なんかは出会い系を使って寂しさを紛らわす為に援助交際で男を見つけてはセックスとお小遣いで寂しさを誤魔化している。

 

という援交とヤリマンに対しての言い訳をしている彼女です(笑)

 

下着姿

 

この日も深夜から気合の入った黒のエロい下着で僕を挑発してくれておりました。

 

雰囲気はエロくてイイ女の感じですが、顔はそんなに良いという女ではございません(笑)

 

綺麗だったり可愛かったりしたら深夜に呼び出されてセックスをさせなくてもヤリたがる男は群がってきますからね。

 

でも顔はブスでもセックスはやはりヤリマンだけの事はあります♪

 

最近では一緒にお風呂に入るんですがボディソープを使っての泡テクは職業を疑いたくなるくらいのキモチイイ事をしてくれます♪

 

一緒に風呂

 

また、浴槽に一緒に入ってくるという甘え上手もついつい深夜に誘いたくなっちゃう理由です♪

 

風呂から上がってベットの上ではその甘え上手で責める事をお願いされちゃうもんなんで

 

前戯にもかなり気合を入れて毎回取り組ませて頂いております(笑)

 

特に手マンでクリトリスを責めた後のグチュグチュになったおマンコを「舐めてぇ♪」と言われてのクンニ。

 

毎回僕の口の周りはベトベトとなりパリパリとなりますが必ず彼女は昇天してくれます(笑)

 

クリトリスを吸いながら舐めながら、マンコの中に舌を挿し込みながら鼻先でクリトリスを擦る。

 

マンコの表面を舐めながら指をマンコに挿し込んで出し入れする。

 

その繰り返しで僕の口の中に血豆が出来た事もありました(笑)

 

それくらい女を悦ばせる為に奉仕していますよ。

 

ヤリマンのハメ撮り

 

フェラチオもかなりの上手さでして舌先の魔術師と僕は呼んでいます(笑)

 

亀頭部分から舌先で舐め廻して、同時に指先や爪で玉袋のマッサージしながら前立腺部分も刺激してくれます♪

 

そこから我慢汁が零れてきたくらいに「カポッ!」と竿全体を咥えて口の中で舌が竿中心に暴れ出すのです♪

 

その時も玉袋のマッサージは休むことなく揉み揉みをされています、同時にもう片方の手で竿の根本部分から指先を使ってシコシコ♪お口は咥えたままに上下運動♪

 

たまに爪先でアナルを触ってくれたりして、も〜僕も喘ぎまくりという悶絶状態にさせられています。

 

アナル

 

挿入はバックが大好きな彼女。

 

やはりぽちゃりというコンプレックスがあるようで騎乗位で上に乗るのは苦手ということでした。

 

バックら突いてピストンをしながらアナルを触られるのが大好きのようで彼女のアナルに小指を第二関節まで入れて小指に自分の竿が当たる事を最近では楽しんでいます。

 

毎回昇天を最低2回はさせないと納得してくれない彼女。

 

セフレとして最高のヤリマンですがやはり不特定多数の男と関係を持っていると思われるだけに怖い部分もありますよね…。

 

毎回、別れた後に気持ちの部分からもあるのでしょうがチンチンが痒い気がしている僕です(笑)

 

そんな心配を毎回しているものの、また彼女がセックスしたくなった際に連絡が入れば喜んで深夜にアポをとっちゃうんだと思います。

 

僕、優しいですから(笑)